人気ブログランキング |

かぜのすけ のブログ

[321]本『だまされない 健康に関する「常識」は間違いだらけ』

本『だまされない 健康に関する「常識」は間違いだらけ』
   鎌田 實 著







著者は、本をたくさん書いていると同時に、医者。

最後に癌に関することが、書かれている。
それについては、懇切丁寧に書いていると思いました。
そして、内容としては、
医者まかせにしない。納得して治療方針、治療をする。ということに尽きるようです。


知識としては、
間違った知識が横行していることの指摘もたくさんありました。

医学に関しては、わかりやすかったです。
ホルモンの話とかは、面白く読ませてもらいました。

~~~~
目次
(気になった所だけ抜粋します。)
1.間違いだらけの健康情報にだまされない
〇免疫力の秘密
   「疫(病気)を免れること
   ・・・身体を外的から守るために、
     自分を自分以外のものを見分け、自分以外のものを排除しようとする働き 
〇免疫力は高すぎてもダメ
   アレルギー、リウマチ、円形脱毛症は、免疫力が高すぎるため起こっている。
   
   リウマチ・・関節や骨をつくる細胞を敵と間違えて攻撃してしまう。
   円形脱毛症・毛髪をつくりだす毛母細胞を攻撃している。
〇ときどき「敵」を間違える免疫 
   免疫は天使にも悪魔にもなる。
   炎症反応=敵を攻撃するために、発熱・発疹・かゆみ・痛み・出血・細胞死など起こす。

   免疫をちょうどいいバランスで働かせることが大切
〇学習し、記憶する免疫
〇免疫は怠けやすい
〇免疫はボケる
〇「天使の免疫」を増やす方法
  笑うこと。
  NK(ナチュラル・キラー)細胞・・免疫の善玉→加齢とともに減る。
  ストレスためない、睡眠も大事(7時間)

◎遺伝にあやつられるな
 遺伝がすべてではない。
〇遺伝子に支配されない生き方
〇自己決定する生き方
  ヘルスリテラシーを身につけておくこと。きちんとした人生観を持つこと。
〇パートナーに左右される健康
〇友達が肥満だと自分も肥満になりやすい
〇がん遺伝子があっても大丈夫
  あっても、がんになるとは限らない。
  メチル化(働かないようにコントロールされている状態)。
  原因は過度ストレス、過食、運動不足
〇遺伝子の暴走は防げる
〇脳卒中は克服する

◎コレステロールを恐れるな
◎極端な健康情報に真実なし
◎「降圧剤を飲むな」というウソ
〇すぐ薬に頼るな
〇野菜、減塩、運動、減量が王道
〇一度薬を飲み始めたら、もうやめてはいけないのか、体質変えたら薬は不要
◎本当に「正しい」睡眠とは
〇睡眠が短く、休日をとらないのは自慢にならない
〇睡眠薬に依存しない
〇寝覚め良ければいい
〇よい睡眠はうつを予防する
〇寝る前に身体を温める

時代の「思い込み」にだまされない
◎和食より洋食のほうが健康にいい?!
〇長生きの言葉は「まごはやさしい」
 ま 豆類
 ご ごま
 は 発酵食
 や 野菜
 さ 魚
 し しいたけ
 い いも類
◎人の不幸は蜜の味
〇人の不幸は本当に蜜の味       ドーパミン分泌されている
〇ゴシップが好まれる日本は危ない
〇幸せホルモンが世界を変える     セロトニン
〇セロトニンでやせて安眠
〇自分で自分を幸せにしよう

◎スマホに遊ばれてはダメ
〇「かしこい電話」を使ってバカになる
〇スマホに支配されるな
〇スマホ奴隷になりやすいタイプ
〇デジタル認知症の恐怖
  記憶の中枢海馬が衰える
〇メモ帳をあえて使いだした
〇つながりの断捨離

◎日本はよみがえろうとしているのか
〇将来が見えない

自分の「心」や「身体」にだまされない
◎好きなように生きていいのか
◎行動が変れば、性格が変わる!?

男も女も生き方を影響を与えるホルモン
◎男性ホルモンが必要な時代
◎テストステロンが筋肉をつくる
〇幸せ缶をたかめてくれるエンドルフィン
 ランナーズハイ ・・・これは持続は危ない。
〇やる気のドーパミンが依存症をつくる
〇日本人は依存症が多い
〇そこらじゅうに「依存」のワナがある

社会にだまされない
~~~~~~~
個人的には、著者と違う意見も持っていて、
大きくは2つあります。

一つは減塩
一つは運動不足を解消、癌予防に歩け
です。

〇減塩については、個人的な見解は適度な塩分は必要だと思うのです。
減塩というと、やたらめったら塩分をとらないと勘違いします。
多くてはいけないけれど、無くてな生きることが出来ないものだと思います。
医者はとかく、減塩を言いたがります。
これは、言葉の綾で、誤解を招き、薬を推奨していることになる、と私は思います。
〇運動不足に歩くことは賛成します。歩きさえすればいい、といったようなことを書いています。体は少しなりとも左右のバランスが歪んでいます。ほとんどの人がそうなんです。自力整体ではそう考えています。なので、運動不足を解消などのために歩くのは構わないのです。その前に左右のバランスを整えてから歩くことを推奨します。
歩くことは体重が片足にかかることが繰り返されます。バランスの悪さをさらに強化されてしまい、体のつくりとしては(筋肉・骨からは)負担を強いていて、痛めてしまうことになる、という考え方です。
歩く前にストレッチではバランスは整えることは不十分だと思われますので、自力整体を行うことを薦めています。
つまり、単に歩け歩けばいいんだよ。というのは健康という視点でいえば、ちと安楽すぎではないか・・・と思ったわけです。






by naizaisurupt | 2019-10-25 08:12 | [本]のお勧め紹介
11/23柔らかな出偶いの即興... >>



「柔らかな出偶いの即興劇かるちぇ」他『内在するものプロジェクト』活動案内、「本」お勧め紹介など
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル