かぜのすけ のブログ

[239] 本『獣の奏者 王獣編』 

本『獣の奏者 王獣編』 上橋菜穂子著、講談社、2006年11月21日初版



b0191626_09574260.jpg




傷ついた王獣の子、リランを救いたい一心で、王獣を操る術を見つけてしまったエリンに、学舎の人々は驚愕する。しかし、王獣は「けっして馴らしてはいけない獣」であった。その理由を、エリンはやがて、身をもって知ることになる・・・。
王国の命運をかけた争いに巻きこまれていくエリン。
-人と獣との間にかけられた橋が導く、絶望と希望とは?
~~~~~本より~~~~~

第5章 運命の曲り角
1 竪琴の響き
2 運命の曲り角
3 教導師たちの決定
4 最期の便り
5 傷

第6章 飛翔
1 不安の胎動
2 飛翔
3 霧の民(アーリョ)の大罪
4 野生の雄
5 二頭の飛翔

第7章 襲撃
1 真王(ヨジェ)の行幸
2 ダミヤの誘惑
3 襲撃
4 治療
5 闘蛇の印
6 決意

第8章 風雲
1 求婚
2 獣の血
3 ダミヤの命令
4 魔がさした子(アクン・メ・チャイ)
5 露見
6 逃亡者
7 風の夜
8 王祖の来し方
9 空しさの天地

終章 獣の奏者
1 払暁
2 弦の調べ

~~~~~~~~~~~
(ネタバレあります)


 母を処刑されて、母が闘蛇を口笛で操り、自分を救った。命が救われた。
 気を失った先の引き取ってくれた養父も見捨てず育ててくれた。また、命が救われた。
 ミツバチの生態を知り、野生の王獣に遭遇し、自分の意思を伝えて、学校(学舎)に入ることになった。ここでも養父に助けられた。

 その学舎で、傷ついた王獣の命を助けたい一心になって、あみだしてしまった術。(のちに知る)

 その後、意思は固く、それでも学舎長に見守られて、貫いていくが・・・


 巻き込まれてしまったが、先真王はエリンと王獣を巻きこむことをよしとしなかった。
 が、突然の死により、その事を次の真王に伝えていなかった。
 そのことにより、再び、巻き込まれていくエリンと王獣リラン。

 野望が暴かれ、現真王は重体な決意をしたが、そのことによりエリンは、闘蛇から命を狙われて絶体絶命となる。


 が、王獣リランが助けに来たのだった。

・・・ここで、終わる。

 エリンとリランとの間に、今、何が起こっているのだろうか。
 問いかける、話。

 ~~
 この著者の表現は、ついつい引き込まれる私だが、この問いかけをどうとらえればいいか。
 エリンは、知らぬうちに才を見出してしまう天才と称されている。そして、これは、ココでは大きなことで、政治をも揺るがす大きなこと。
なのだが、小さなことでは、本人が知らない所意外と見つけているのではないだろうか、どんな人でも。そんな気がしていた。
 夢を、希望を、ドキドキハラハラの中に組み込まれていて、読者は何かを感じて、魅了する。

 希望を持って、夢をもって、 そのための知恵を絞ろう。
 そんなことを言っている気がした。



 

[PR]
by naizaisurupt | 2018-01-16 10:26 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 2/25柔らかな出偶いの即興劇... [240] 本『オニババ化する... >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル