人気ブログランキング |

かぜのすけ のブログ

本『ごんぎつね』『赤いろうそくと人魚』講談社

本『ごんぎつね』 原作:新美南吉、絵:本幸造
 『赤いろうそくと人魚』原作:小川未明、絵:永田萌  講談社のおはなし童話館18
 




b0191626_20291359.jpg
b0191626_20285945.jpg

『ごんぎつね』
 最初いたずらきつねが、いつものようにいたずらでウナギを持って行ってしまった。その後、持って行かれた親の葬式を知り、きつねは自分がウナギを撮ったからだとつぐないを始める。そのつぐないは、相手には通じなくて、しまいには鉄砲で撃たれてしまうという、何とも物哀しい話だった。
 報われないとは、さびい気持ちが起こるが、よくあることかもしれない。
 
『赤いろうそくと人魚』
 こちらのほうが、哀しい。
 なんと、正直な人たちでも、金に目がくらみ、人魚を売ってしまったことにより、村自体が滅びてしまったという話。
 金儲けを目的にしている人につい乗ってしまうとはと思いつつ、残念な思うが残る作品だった。



 

by naizaisurupt | 2017-08-17 20:34 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 本『かさこそ森の気どりやキツネ』 本「甘いお菓子は食べません」田... >>



「柔らかな出偶いの即興劇かるちぇ」他『内在するものプロジェクト』活動案内、「本」お勧め紹介など
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル