人気ブログランキング |

かぜのすけ のブログ

映画「るろうに剣心」京都大火編

映画「るろうに剣心」京都大火編






b0191626_20481022.png
監督・脚本:大友啓史

登場人物
 緋村剣心・・・佐藤健
 神谷薫・・・・武井咲
 相楽左之助・・青木崇高
 高荷恵・・・・蒼井優
 明神弥彦・・・大八木凱斗
 斉藤一・・・・江口洋介
 四之森蒼紫・・伊勢谷友介
 巻町操・・・・土屋太鳳
 翁/柏崎念至・・田中泯
 大久保利通・・宮沢和史
 伊藤博文・・・小澤征悦

 志々雄真実・・藤原竜也
 瀬田宗次郎・・神木隆之介
 佐渡島方治・・滝藤賢一
 沢下条張・・・三浦涼介
 悠久山安慈・・丸山智己
 駒形由美・・・高橋メアリージュン
 
 謎の男・・・・福山雅治
~~~~
 アニメーションとストーリーは違う。そして、アニメではかっこよさと三枚目・笑いが相まっていて、その感じが親しみを持って、戦いをする男たちが愛おしいと思うのだが、映画の中のある配役以外は、三枚目のところが削ぎ落とされていて、かっこよさが際立っている。かっこよすぎなのだ。
 それに、アクションが凄すぎて、更にかっこよすぎと拍車がかかっている。
 それでも、剣心が、少しだけ風車を選んだときのあの表情は、三枚目を演出しているのだろうと思うのだが、サラリとしていて、やっぱりかっこよすぎが独走態勢で最初から最後まで突っ走っている。

 志々雄真実は、えらく憎たらしい(それが素晴らしい)
 登場人物はぴったりに思う。
 謎の男は、たぶん比古清十郎だろうと思っていたが、HP公式サイトを見たら、やっぱりそうだった。この風貌など、ナイス!である。

 ただひとり、アニメとは似ても似つかぬ人がいた。それは、斉藤一だ。なんて、人懐こいかんじの斉藤一だ。ふてぶてしい態度をとっていても、なんとも愛嬌があるではないか。却っていい感じだ。アニメよりいいぞ! この配役には、最初驚いたが、こっちのほうがええ感じ。斎藤一が人間臭い。人間臭い斉藤一(江口洋介)がいい。

 って、ストーリーを全然書いていないが、ストーリーは途中なので、書きづらい。アニメとは違う。とだけ言っておこう。
 
 かつてないアクション映画!と宣伝しているが、私は息をしていない時が何度もあった。決闘シーンは足に力が入り、時々座っているお尻が浮いていた。うっかりすると、膝の上にカバンをおいていなければ、立っていたかもしれない。
 力の入る映画だった。
 
 「伝説の最後編」も見たいと思う。

公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html?oro=mile

by naizaisurupt | 2014-08-27 08:08 | [映画][アニメ]のお勧め | Comments(0)
<< 「トミーのお笑い報連相教室」簡単感想 本「老いの才覚」 曽野綾子 著 >>



「柔らかな出偶いの即興劇かるちぇ」他『内在するものプロジェクト』活動案内、「本」お勧め紹介など
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル