人気ブログランキング |

かぜのすけ のブログ

漫画ワイド版「風の谷のナウシカ」6巻 宮崎駿作

漫画ワイド版「風の谷のナウシカ」6巻 宮崎駿作




風の谷のナウシカ 6 (アニメージュコミックスワイド判)

 大海嘯が王蟲によって、落ち着いていく。ナウシカは王蟲と共に森になろうとした。
 ナウシカがいなくなった。
 
 王蟲は死んで、そこが苗床になり森になっていく。

 捜しに行くセルム、チクク、チャルカ。
 新しい森の誕生の直前見つかるが、魂は入っていない状態。
 セルムの呼びかけで、ナウシカが気づき、セルムの案内で、戻って来れた。
 この案内の道中が、
 とても不思議な、綺麗な景色や虚無の世界が表現されていて、ナウシカ自身をも襲っていた土鬼の皇帝弟さんを連れて歩き、この世界の中で、煩悩の汚れがはらわれたようで、成仏されていく。
~~~
もどってきてくれたね ナウシカ

気分はどう?
 ふしぎな感じ 身体の中が透明になったみたい・・・
 チククにカイ!! クロトウさんまで

もうちょっと眠らせてあげましょう  じきに夜明けです

 きれい
 まるで 生れかわったよう・・・
 涙がとまらない

さむい?

 いいえ こんなに しあわせでいいのかなって・・・
~~~
 ここだけピックアップすると突飛な気がしてるが、このシーン現実世界での、ほんのひと時の、やすらいだ・かみしめる・確認する「静」のシーン。このシーンがじんわりとくる。

 ここから、再会のわかちあいが起こり、再び挑んでいく・・・
 

風の谷のナウシカ 6 (アニメージュコミックスワイド判)
b0191626_0122516.jpg


 一人のヒーロー(ヒロイン)が、こんなに大活躍して、無垢な心を持ちながらも、大きな決断(王蟲と森になろうとしたり、巨神兵を破壊しようとする)をしていく。
 そして、大きな決断をする時に、何かを切り捨てたりすると事が、この物語には存在しない。その決断の方向に進んでいくたびに、流れがあって、最初は敵味方などの線引きがあったりするのだが、その流れであれ?と思いながら、抵抗しながら、流されていく・・・
 切り捨てるというより、拾われていき混じり合って新しいモノとして出来、流れに乗って行く感じがする。


 それにしても、深いな~ホンマに。
 
 6巻の最後で、巨神兵復活?したんだけれど、どうも感情を持ってるんだよね。巨神兵はロボットみたいで感情もなんもない破壊するイキモノと思っていた。違うみたいだ。なにやら、ナウシカとやりとりが始まりそうだ。

 
 次が最終巻。
by naizaisurupt | 2014-04-30 10:07 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 2014.5月 かぜのすけが関... 「三春の桜」・・・電車内からの... >>



「柔らかな出偶いの即興劇かるちぇ」他『内在するものプロジェクト』活動案内、「本」お勧め紹介など
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル