人気ブログランキング |

かぜのすけ のブログ

本「魔性の子」~十二国記シリーズ~小野不由美著

 本「魔性の子」~十二国記シリーズ~小野不由美著、新潮文庫

魔性の子 十二国記 (新潮文庫 お 37-51 十二国記)



  十二国記シリーズの8作目。

 戴国に謀反が起こって、泰麒が行方不明になった。その泰麒が記憶を無くして、元の世界蓬莱に戻って暮らしていた。が、泰麒の指令が一緒についてきていて、泰麒を守ろうとすることが、この世界(蓬莱)では、不慮の事故発生となり、年月が重なるに連れて、泰麒(高里)の祟りと噂されるようになる。

 たしかに、得体の知れないコトが頻繁に起こるので、周辺の人はそう思う。そして、死者が増え続ける。気持ち悪いったらありゃしない。
 私は読み手やし、十二国記の世界から泰麒がこちらの世界(蓬莱)に来ていると知っているから、ほ~そうなのか、と思うが、この現象だけを体験すると怖いと思う。

 最終的には、断片的に思い出してきて、戻るということが分かり、戻ろうとする高里(泰麒)がいる。
 もう、こちらには居場所がない、というか、戻ってきてもなかったと思うのだが、ようやく戻ることになり、なぜか私は安心した。

魔性の子 十二国記 (新潮文庫 お 37-51 十二国記)



b0191626_19341099.jpg

by naizaisurupt | 2014-03-05 08:13 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 3/16「円座から始まる」プレ... 味噌仕込み 2014Ver. >>



「柔らかな出偶いの即興劇かるちぇ」他『内在するものプロジェクト』活動案内、「本」お勧め紹介など
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル