かぜのすけ のブログ

真っ暗だからこそ、話せること9 のご案内

 「真っ暗だからこそ、話せること」も9回目になります。
b0191626_211341.jpg




 前回、部屋を暗くする際に、「闇が迫ってくる感じ」と参加者の方から言葉が出て、前から思っていた2つのこと、
(1)なぜか日本語では、なにかやってくるような言い回しがあること。
(2)「暗」や「闇」の漢字は「音」という漢字が入ってることを思い出してそのことを言いました。

 一方で、別の参加者の方が真っ暗で歩いてみたいと言って、少し歩いていました。

グループの最中ですから、真っ暗で何も見えないのは、相変わらずなのですが、歩く足音が遠のいたり近づいたりしているのを感じながら、はたと気づきました。

 光り(日光)が少なくなると、暗くなり、闇になっていく。確かに近づいたり、やってきたりするように感じます。



 「音」という漢字の由来は、「言」という字の「口」の部分に点を打ち、口の中に入り言葉を発して、分かりにくい様子の意、また、ものを口の中に隠すことも意味します。ものが隠れた状態、あるいは、光がなく音のみが聞こえる状態。だそうです。

 ・音は、光がなく、発したこと自体のみ聞こえる状態。
 ・暗は、日が隠れていく、見えなく分かりにくい様。
 ・闇は、門をとじて暗く、はっきり見えない様。

と漢字は、感じたことからもよく出来てるなと思いました。
 漢字に「感字」もあったら、興味深くなりますね。



 この様に真っ暗だからこそ、ある発言や動きが出て、感じることがある。
 そういうおもしろみがあります。




★最近のわたし・・・

(かぜのすけ)日々、丁寧に生きようと思い、始めていくと難しいな~と思ったり、ほんまに、お陰さんで、ということをつくづく感じます。
http://naizaisuru.exblog.jp/


(GIN:ジン)あーでもない、こーでもないと考えてたりします。
まずは、いろいろ試してみたいと思います。
www.facebook.com/gin.saito.719



【参加要項】

***********************************

ファシリテーター:かぜのすけ、GIN

日 時:2014年2月2日(日)16:00開場、16:30~20:00

場 所:スタジオCAVE(http://www.fenceworks.jp/access.html

定 員:2名~6名

参加費:2,500円

申込み:gin_kaze_11★yahoo.co.jp
★を@に変換して、氏名・当日連絡先(電話番号アドレスなど)、 よろしければ、参加にあたって一言添えてお申込みください。


●参加にあたって
 当日は会場を真っ暗にします。心身に不安などある方は、事前に担当医や カウンセラーに相談したり、ご自分のコンディションをみてご参加ください。

 また真っ暗の状態を確保するため、開始後は鍵を閉めます。ゆとりを持って お越しください。  


***********************************
[PR]
by naizaisurupt | 2013-12-30 22:41 | 内在するものプロジェクト等 | Comments(0)
<< 1/18「円座から始まるプレイ... 非構成的円座グループ(エンカウ... >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル