かぜのすけ のブログ

君に届け 12 ~つないだ手のゆくえ~

『君に届け12 ~つないだ手のゆくえ~』 集英社 下川香苗 椎名軽穂:原作





君に届け 12 〜つないだ手のゆくえ〜 (君に届けシリーズ) (コバルト文庫)


漫画「君に届け」椎名軽穂作 の書き下ろし小説。2013年6月出版されているのは、12冊。

 千鶴と龍の小さい時の出来事。そして、龍のお母さんがいた。どうして、お母さんがなくなったのか、千鶴が龍のおばちゃんを慕っていたこととか・・・・・「おにぎり」。
 このおばちゃんの「おにぎり」が、千鶴にも、龍にも、大事な大事な「おにぎり」だったこと。

 千鶴は龍のおばちゃんの「おにぎり」にチャレンジする。が、形から、味から上手くいかない。けど、こっそりと龍のために持っていき、声かけられず自宅玄関において帰っていた。


 時は、現在に戻りやっぱり、龍に「おにぎり」を作ってもっていく。形はキレイにできるようになったが、味はおばちゃんのおにぎりのようにならない。。。
 いままでとおりに、いたいのに、龍に告白されて、意識してどうしていいか分からない千鶴。

 かわいいな~~。


%%%%%

 あやねは、素直になれない。素直に伝わってくることは、自分にきている。のだが、・・・。いままでののりで、ナンパされて付き合うことはせずに、同級生と付き合うことになった。

 それも、相手のことを知って、付き合ったわけではなかったけれど・・・。あとで、賭けをしていたことがわかり、あやねは傷ついた。このとき、見ていた一人の男の子、ケント。すでに、見続けていた感じの彼の好意を素直に受け取れないあやね。

 
%%%%%

 今回、爽子は自分から、気持ち積極的な感じがする。あやねに背中をおされているのもあるが、なんだか爽子を応援したい感じ。
 
 ただ、一歩踏み込んだ行為が、どうも風早にギクシャクさせてしまう。そのことに落ち込む。更に、父からの言葉で、かなりショックを受けてしまう。悪い方に連想してしまう。。


 あ~~~~、これ、どうなるんだろう? 爽子の思い込みが極端だけど、見えてないもんな~~。そりゃ、見えないよな~~。


 



 自分に気づくのには、時間がかかったりする。自分に気づくのに、経験が邪魔をする。そんなことをあやねを見てて思う。千鶴は、どうやって気づくのかな~これは興味津々!


 13巻がどうも最近出版されたようだ。
 楽しみ☆けど、いつ読むかな~~~





b0191626_17442134.png

[PR]
by naizaisurupt | 2013-07-04 12:13 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 児童書のススメ14 『精霊の守り人』 6/27は[たけのこ文庫]de... >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル