かぜのすけ のブログ

[229] 絵本『チョコレート屋のねこ』

絵本『チョコレート屋のねこ』
   スー・スティントン著、アン・モーティマー絵、中川千尋 翻訳
   、ほるぶ出版、2013年1月初版



b0191626_21484247.jpg




 このねこは、ねこらしからぬ、おせっかいである。
 おせっかいになったのは、チョコレート屋の偏屈と思われているおじいさんのいたずら心からではあるが、それにしてもおせっかいと、幸せを運ぶネコなのである。

 だんだんと、その行為が面白くなってきたねこは、さらにいたずら心を起してしまう。

 そんなこんなで、しあわせになっていくという話でした。

 ねこというところに、意外性を感じて読んだ。


 最後に、チョコレートの発祥と歴史が書かれている。これは勉強になった。

[PR]
by naizaisurupt | 2017-12-10 11:02 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< [230] 絵本『てぶくろをかいに』 [228] 本「どんぐり観察事典」 >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル