かぜのすけ のブログ

[203]絵本「スーホの白い馬」モンゴル民話

絵本「スーホの白い馬」モンゴル民話、大塚勇三 著、赤羽末吉 絵、福音館書院、1967.10





 小学校4年生くらいの国語の教科書にあって、授業で教わるそうだ。
 馬頭琴という楽器が、どうやってできたかという民話。

 教訓めいたこの本。確かに、教科書になるかもしれないと、読んでみて思った。
 
 民話には、不条理などがあって、それを乗り越えたり、痛みに堪えたり、する話が多い気がするが、これもまたそんな話だった。
 楽器になるというのが、少し風変わりな気もしたけれど。この本が国語の教科書の題材になっていることは知らなかった。
 
b0191626_22300463.jpg

[PR]
by naizaisurupt | 2017-10-17 11:04 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< [204]絵本「狼森と笊森と盗森」 [202]絵本「また もりへ」 >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル