かぜのすけ のブログ

本『かさこそ森の気どりやキツネ』

本『かさこそ森の気どりやキツネ』、有島なさ作、北見葉胡絵、ポプラ社、2012年11月初版





 
b0191626_07514236.jpg
おばあちゃんをのこして、きゅうにひっこすことになった
太一くんは、ふるさとの風をとどけてくれる
「かさこその木」がほしくてたまりません。
すると、ひっこしのまえの夜、かさこそ森のキツネが
太一くんの家のにわにやってきて・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かさこそ

この名前をなんだろうと思わされる。
かさかさ
こそこそ
の省略形か?なんだろう~と思う。そして、そのかさこそは、最後まで明かされない。
名称として、そのまんまだ。

しかも、気どりやのキツネって、キツネが気どってるって想像つきますか?いやつきませんって。

太一くんは、おばあちゃんから気どりやキツネと教えられて、キツネに会って、気どりやキツネだと思ったらしい。
太一くんも、思ったのだ。やっぱり、気どりやなんだ。

題名でこんな調子だから、どんな話かな~と思いながらいると、まだまだおばあちゃんはしっかりした、ひとりでさびしくない年齢に感じる。一人でも歩ける。
そんなおばあちゃんだからこそ、太一くんとだけ秘密の約束をして、太一くんは一緒にくらしているおばあちゃんにお別れができたんだと思うな。


数年後、太一くんはどうなるんやろう?
また、おばあちゃんはどうなるんやろう?
と思いながら、話は終わった。


なかなか、面白い話でした。







[PR]
by naizaisurupt | 2017-08-23 08:11 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 本『へ~い、まいど! てんぐやです』 本『ごんぎつね』『赤いろうそく... >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル