かぜのすけ のブログ

マリア様がみてる  マーガレットにリボン


マリア様がみてる マーガレットにリボン (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)
マリア様がみてる マーガレットにリボン (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)モバイルリンク





「マリア様がみてる マーガレットにリボン」今野緒雪著、集英社コバルト文庫

b0191626_138378.png




下級生への、バレンタインデーのチョコのお返しを、遊園地のお土産のクッキーとキャンディーに決めた祐巳、由乃、志摩子。せめてラッピングは自分たちでしようと、リボンを持って薔薇の館に集まったけれど、どうもパッとしなくて・・・。ラッピングについて語り合ううちに、三人の話題は、お姉さまのこと、卒業した薔薇さまのこと、イタリア修学旅行のこと・・・とどんどんひろがっていって!?
(表紙をペラっとめくると掲載している文章)






バレンタインデーのお返しの準備に、祐巳、由乃、志摩子が集まっている。

そこで繰り広げられる話。

『デビュー』
   ・・・大学生の祐巳のお姉さま、祥子のお姉さま、水野蓉子。


 優等生のキャラから、イメージチェンジを図ろうとする。
 見本にしているのは、佐藤聖と福沢祐巳のミックス☆
 このキャラ2人を思い浮かべるだけでも、笑っちゃいますね・・・ウケル。


『ライバルがいいの』
   ・・・ボーイフレンドの娘と対面している 鳥居江利子。


 なんだか、彼女。いつでも挑む人なんやな~。
 小さなライバルにも、友好的に挑んでる・・・やるな~江利子さん!


『フィレンツェ煎餅を買いに』
   ・・・大学の友人 加東景さんとイタリア旅行のリベンジする佐藤聖。


 リリアン女学園の修学旅行と被るが、その時のセリフで志摩子のことを
 今でも大切に思っているんだな~って思ったりする。
 ちょっと変わった関係ではあるとも思うな。

~~本文より~~~~~~~~~~
志摩子にはできそうもない。もちろん志摩子を嫌っているわけではなく、むしろ逆なのだが。
 うまく言えないけれど、私は、私がいなくなってからの志摩子の時間を愛しているのだ。
今現在の彼女の楽しい思い出の中に、過去の「お姉さま」はいらない。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 佐藤聖。なんて、面白い愛情表現なんだ。で、結構好きだな~~~

 そして、インコとのやりとり。
 面白すぎるぅ

『僕の兄妹』
  ・・・志摩子の今の兄、から視点

 かつての兄(志摩子の父)の回想と志摩子を見守っているところが描かれていて、
 あまり登場しないキャラだけど、時々登場。
 私個人的には、志摩子の今の父が好きかな~~~
 

あと、登場したのは

 蟹名静、瞳子。
 そして、祐巳の青い傘。この傘、旅して祐巳の元に返ってくる。
 傘を持った人たちのことが、つぎつぎと垣間見る感じが、時々いいな~と思う。


軽いタッチのこの巻、時々ほしいですね。






マリア様がみてる マーガレットにリボン (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)
[PR]
by naizaisurupt | 2013-02-15 07:34 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< 1月にインプロの授業体験をして... トワイライト twilight... >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル