かぜのすけ のブログ

「守り人」シリーズ

これは、ご縁。
ご縁で知った本でした。



梶原円坐で「たけのこ文庫」に、初めて赴いた時に出会った。
http://naizaisuru.exblog.jp/18218299/


b0191626_1715763.png

「精霊の守り人」

 主人公、女用心棒バルサが、チャグムと出会って・・・
 チャグムが精霊の守り人だったのですが。

 読み終えて、早速、次の本「闇の守り人」を読みたくなり、近くの図書館で借りました。


 前回も書きましたが、児童書と称していますが、充分大人でも楽しめる本で、
 「闇の守り人」は、バルサのこれまでに生きてきた人生や内面が書かれていて、
 引き込まれている自分がいました。




シリーズが進むにつれて、面白くて、次はどうなるの?
大げさかもしれませんが、そこに私もいる感じ。

 バルサには、幼馴染のタンダがいて、この関係もなかなか面白い。

 



 著者 上橋菜穂子さんのコメントが、
 各本にあるのも興味深く、その内容で次も読みたい気持ちになっていた。
 また、絵担当の二木真希子さん、佐竹美保さんの思い入れがすごくて・・・
 最後の最後のシーン
 ぜひ描きたかった・・・

 のコメントでは、いや~見れてよかったと思ってます。

 バルサが、タンダが待つ家に帰ってきたシーン。
b0191626_1732580.jpg



最後の話まで、通して、面白かった。・・・これはお勧めやと思います。




もうひとつ、
最後まで読んで、番外編を読んだのですが、これもあ~あの時シーンにつながるわ~と
思い浮かべることのできる、短編集でした。



精霊の守り人
闇の守り人
夢の守り人
虚空の旅人
神の守り人 上下
青路の旅人
天と地の守り人 3巻
流れゆく者 番外編
[PR]
by naizaisurupt | 2012-07-28 17:41 | [本]のお勧め紹介 | Comments(0)
<< あ~☆という時が、いいんやわぁ 赤紫蘇~2~ >>



「大阪駅前から見た夕焼け」                  内在するものプロジェクト、       大阪プレイバックシアター    の活動案内やお勧め紹介などなど
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
申込み期限を変更しました..
by naizaisurupt at 22:12
申込み期限を追加しました..
by naizaisurupt at 22:10
こんにちは、 私も映画..
by desire_san at 14:09
飲み物は各自でご持参くだ..
by naizaisurupt at 08:43
ワークショップ終了後、カ..
by naizaisurupt at 11:16
ブログジャンル
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
タグ
ブログパーツ
ファン
画像一覧
その他のジャンル